8月の夏休みはタイ、チェンマイへ!
5月はKTM埼玉と合同でしたが今回はKTM中野のみの企画となりました!
飛行機で約9時間、羽田空港から9時間後、チェンマイ空港から外に出るとそこは、もうタイです。早速ホテルへ移動。TRレジデンスにチェックイン。初日は旅の疲れもあるのでバイク遊びはせず、ゆったりとタイの雰囲気を楽しみます。ホテルの案内や両替に行ったり、ホテル近くを散歩したりと、ノンビリとした時間の中で過ごしました。
昼食はバイクで移動。ホテルから5分前後の場所でランチです。
まさにタイといった雰囲気の中、現地のタイ料理を楽しみます。午後からは明日からのツーリングに備え、マシンチェックです。エンジンをかけたりツーリングにおいて不具合がないかチェックしていきます。これも楽しい作業なのです♪
2日目はいよいよオフロードツーリングです。山に囲まれたチェンマイの林道ルートは沢山のルートから設定が可能です。その時の参加者の要望などから難易度も決めていきます。今回はKTM中野オンリーなので緩めのルート設定にしましたのでタイの景色や山をゆっくりと楽しむことにしました。ホテルから約30分ほどで林道に到着します。そこから様々なルートで林道をお腹いっぱい楽しめるというわけです♪
チェンマイも予想以上に暑かったです。もう少し涼しいと思ったのですが・・・この時期のタイは雨季ですが、何日か晴れの日が続いたのでコンディションもGOODでした。写真にもありますが「チェンマイコーヒー」もいただいてきました。山頂近くにあるのですがコクと香りがありとても美味しかったです。
3日目はロードコースをツーリングしました。サンカンペンという温泉施設でノンビリと過ごしました。タイの食事はどれも美味しいです。それほどハズレはひかないのですよね。もちろん辛い料理が多いですが、注文の際に気をつければ辛くない料理も沢山あります。パクチーが苦手なお客様もいらしたのですが、パクチーなしの料理も沢山あるので問題なしですね!毎食、食べる場所を変え、タイ料理も思う存分、楽しみました。疲れも出る3日目の夜。食事を終えると激しいスコールが・・・明日の林道大丈夫かな?!
走り足りないという事で4日目も林道へ!昨晩のスコールが気になりますが、とりあえずGOです!赤土だから、恐ろしいくらい滑ります。今回はトラブルも発生。フロントタイヤのパンク。。でも現地ガイドが手際よく対応してくれたので安心♪その他、転倒もありクラッチホルダーごと折れてしまったのですが山に入ってすぐの場所でしたので引き返して、バイク屋さんで応急修理。現地のガイドをお願いしてるので、このようなトラブルの際も安心なのですよね!
チェンマイの街並みをゆっくり流して走るのも楽しいです。そして日本では味わえない林道の数々。連日のツーリングで疲れていても走りたくなるのがチェンマイの山の魅力かも知れません。今回もやはりバイク三昧になってしまいましたね(笑)
       
       
             
       
       
             
 
Copyright (C) TEAM TAKU All Rights Reserved.